FC2ブログ
 
■プロフィール

かげ

Author:かげ
野鳥と緑の会の活動を中心に、生き物に関することなどを書いています。
プライベートサイト「Coppice Note」もよろしければどうぞ。

■カテゴリー
■最近の記事とコメント

■リンク
■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■過去ログ
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
虻の目
虻の目といっても昆虫の話ではありません。



この植物のお話です。



田んぼや湿地でみることができる地味な植物で、その名はアブノメといいます。
対につく実の姿が虻の目に似ていることが名前の由来とか。
写真では1個しか実がついていませんが・・・(^^ゞ

茎が中空だそうで、つぶすとパチパチ音がすることから、別名パチパチグサともいうとか。

あんまり目立ちません
田んぼなどでこんな風に生えているのが見られます。
茎は直立して高さは5~20cm、先のほうの葉っぱは小さくなっています。
知っている人でも目を向けることは少ないかもしれませんね。

根元のアップ
根元付近はこんな感じ。
下の方の葉っぱは少し大きめで、長さ1~2cmほどあります。

花を見ると・・・
茎の中ほどには花柄の無い閉鎖花、先のほうには花柄のある花をつけます。
4~5mmの花だからピントがあってるかどうかわからなくて困りました。
アブノメの花を見たのは初めてですが、ちゃんと開いているのが見たいなぁ・・・
あまり開いてないけど、なんとなくゴマノハグサ科という感じがしますね。

かつて、この田んぼの近くにあった湿地には、環境省RDBで絶滅危惧II類に選定されている
オオアブノメというものがあったのですが、湿地もろとも体育館の建設で消えてなくなっちゃいました。

湿地はあっという間につぶされてしまいますね。
Coppice Note | 23:58:05 | Trackback(0) | Comments(12)
コメント
わわ~小さくて地味だけどなかなか味わいのある植物ですね~
アブノメですか~初見なので嬉しいです。
お花も可愛いです。
田んぼ このへんにはないからな~~!
え~絶滅危惧種が 絶滅ですか~~!
なんということでしょ!
何か方法はなかったのでしょうかね~やるせないです。
2007-09-13 木 11:28:43 | URL | pole pole [編集]
む、これは例の湿地の話しですね,覚えていますよ~
人間に撮っての湿地は一番嫌われてるかもしれませんね。
生態系にはとても重要な役割を果たしているのに。
湿地保護に尽力されてる団体さんもいるようですが なかなか官民両方に理解を得られないのでしょうね。。 
2007-09-13 木 18:19:46 | URL | flor [編集]
へぇ~聞いたことも見たこともありませんでした。
虻の目かぁ~。面白い名前の付け方ですね。^^
こっちの田んぼは水がたっぷりだから…生えているのか分りません。
絶滅危惧種のオオアブノメ残念でしたね。
大きな動物なら話題にもなりますが、小さな植物には厳しい世の中ですね。
2007-09-13 木 19:37:29 | URL | fumiQ [編集]
茎を見ると水分がいっぱい入ってそうですね。
パチパチ音がしたら、ビニールのプチプチみたいに
やめられなくなりそうです。
どんな音なんでしょう。聞いてみたいです^^

東京で田んぼを見られるのはかなり珍しいです。
珍しいものを無くしてしまうのもしのびないです。
湿地に立つ建物も、ちょっと心配^^;
2007-09-13 木 20:16:37 | URL | あまぞんりりー [編集]
たぶん見たことあると思います。
ただ、かげさんの言われるとおり気にしたことはありません。
見つけたら必ずパチパチしてみます。^^
2007-09-13 木 22:50:20 | URL | dada042 [編集]
初めてです!
でも、外で見ても気がつかないかも・・・。
田んぼとか、久しく歩いたことないですねー。
子供の頃、田んぼ慣れしてなくて、よくあぜ道で転び、
泥まみれになったのを思い出しました・・・。
2007-09-14 金 00:44:16 | URL | 白あずき [編集]
こんにちは
虻の目っていうんですね
最近虻が多くて、山では虻攻撃から身を守っています
でもいつの間にか止まってて、ちかって痛いんですよね
虻も街中にはいないけど・・・
虻の目、今度目を凝らして見てみますね

湿地に何日か前に行って見ました
革靴だったんで端から眺めてきましたが
湿地っていろんな花が咲き、虫がいるんですね
イヌノヒゲもありました・・・でも写真に撮れなくて・・・
足を踏み入れるとそれだけで湿地があらされてしまいそうでした。
2007-09-14 金 12:59:27 | URL | panda [編集]
オオアブノメの湿地、大学の先生とか、自分の植物の先生とかが働きかけて
いたんですが、だめでした。
アセスするほどの大きなものではないですし、10年以上前のことですから
当時の考え方では難しかったんでしょうね。

>pole poleさんへ
アブノメはほんと地味~ですよ。
機会があれば探してみてください。
田んぼの他に湿地なんかにもあるらしいですよ。

>florさんへ
そうです、一度お話したことがありましたね。
このアブノメ、例の田んぼのものです。
機会があればみんなで撮影会でもしたいですね。

>fumiQさんへ
それほど派手に咲いているわけでもないから、見逃していることもありますね。
九州の田んぼの調査をしたことがありますが、ミズネコノオとかミズマツバとか珍しい植物がありました。
田んぼも植物の宝庫ですね。

>あまぞんりりー さんへ
みずみずしく感じますよね。
まだ潰してみたことがないから音がするかわからないんですが、
たくさんあったからちょっとだけ試してみようかな。
やめられなくなったらどうしよう(^^ゞ

>dada042さんへ
この植物、きっと見ていると思いますよ。
例の田んぼにいっぱいありますから。
ぜひパチパチやってみてください。

>白あずき さんへ
田んぼは意外といろんな植物が多いんですよね。
田んぼの畦はちゃんとしているところはいいんですが、油断していると
転びますよね。

>pandaさんへ
虻、気がつくとちゅ~とやっていて、ひどいことになるんですよねぇ
ぜひ目を凝らして探してみてくださいませ~
イヌノヒゲ、あれも見分けが結構難しいんですよねぇ・・・
花は綺麗なんですけど。
2007-09-14 金 23:05:12 | URL | かげ [編集]
ジャノメ、と読んでしまった俺はアフォです orz
田んぼの中に稲に混じって生えそうですね、知らず抜かれているのかも。
気をつけて見たことの無い草です。
オオアブノメとやら、Ⅱ種から一気に2ランクアップ⇒地域ごと消滅ですか・・・もったいない。
そういや絶滅したと思われてたシダの一種が、どっかの植物園だかに残ってた、とかいうのがニュースになってましたね。
2007-09-16 日 21:58:16 | URL | 牛柄 [編集]
>牛柄さんへ
ジャノメですか・・・たしかに似ているかも(^^ゞ
除草とかしっかり管理されている田んぼでは見かけないでしょうね。
これを撮影した場所、dada042さんがよく撮影している場所ですが、
ここも元はオギやアシがごしゃごしゃ生えていた荒れ湿地だったんですよ。
改変工事で里山環境が復活しましたが、反面オオニガナなどが消えてるんですよ。
2007-09-16 日 23:25:56 | URL | かげ [編集]
>機会があればみんなで撮影会でもしたいですね。
いいですね~ 涼しくなった頃 機会を作りましょ!
声かけて下さいね。
2007-09-18 火 07:53:52 | URL | flor [編集]
>florさんへ
ぜひやりましょう。
2007-09-19 水 00:16:32 | URL | かげ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。