FC2ブログ
 
■プロフィール

かげ

Author:かげ
野鳥と緑の会の活動を中心に、生き物に関することなどを書いています。
プライベートサイト「Coppice Note」もよろしければどうぞ。

■カテゴリー
■最近の記事とコメント

■リンク
■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■過去ログ
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
高尾山樹木野草観察会2007
小平市野鳥と緑の会活動報告

本日は朝日カルチャーセンター講師の筒井千代子先生をお招きして、高尾山での
樹木野草観察会を開催しました。


高尾山駅の展望台からの眺め。

続きは写真が多いのでご注意を。


秋から冬へと移り変わる二十四節季の霜降を間近に控え、山の空気も、心為しか
冷たく感じます。
とはいえ、山の木々の多くはまだ緑色、わずかに黄葉が目に付く程度です。

アブラチャンの実は・・・


スタート地点のケーブルカー高尾山駅の前にはブナとイヌブナがあって、
違いを観察することができます。

山道のあちらこちらでは、アズマヤマアザミ、ヤクシソウ、カシワバハグマ、
オクモミジハグマ、アキノキリンソウ、シロヨメナ、シラヤマギク、コウヤボウキ、
サラシナショウマ、イヌショウマなどの秋の花を多く見ることができました。

また、マユミ、ツリバナ、ミヤマシキミ、ガマズミ、ノブキ、ミズヒキなどは
実をつけていました。

ミツバアケビの実がなっているのが見えましたが、木の上のほうにあって
指をくわえて見ているしかありませんでした、残念。

秋の花はひっそりと咲いていることが多く、先生からの説明がないと気がつきません。
かなり見落として素通りしていることがわかります。
先生には感謝です。

他にもたくさんの植物を見ることができましたが、とても全部を載せることはできません。
なのでほんの一部だけご紹介。


ユリ科 ヤマホトトギス
よく似たヤマジノホトトギスは花被片が反り返らないのですが、ヤマホトトギスは
写真のように反り返ります。
先が3つに分かれている雌しべの花柱にも斑点がありますね。
花柱には腺毛状の突起がおもしろいので、ルーペを使って観察してみてください。


キク科 ヤクシソウ
薬師草と書くそうですが、いわれについては諸説あってどれが本当かわからないそう。
枝先などに多くの頭花をつけるので花の時期には見ごたえがあります。
花が終わると頭花は下を向くそうです。


キク科 アキノキリンソウ
秋の野山の花といえばこの植物の名前が挙がるのではないでしょうか。
多数の頭花が茎の先に散房状や総状につくので、群生していると見ごたえがあります。
アワダチソウの別名があるそうです。


ナス科 ハダカホオズキ
この時期は素通りしてしまうほど目立たない植物です。
緑色の瓢箪のような実がついていますが、もう少しすると赤く熟すそうです。
8月~9月頃に花冠が淡黄色の花をつけるそうなので、そのころに来てみたいかも。


ツリフネソウ科 ツリフネソウ
山の沢沿いなどの湿った場所に群生していることが多いようです。
花柄からぶら下がったように花をつけるのが特徴です。
距の先がくるんと丸まっているのがおもしろいですね。
奥にまだ熟していない実が見えますが、熟すと鳳仙花のようにぱちっとはじけます。


カエデ科 メグスリノキ
山のお土産屋さんなどでよく売っているのを見ますが、山中に生えているところは
意外にも気がつきません。
ましてやこんなでかい実がなるとは・・・
これ4~5cmもあるんですよ、ちょっとびっくりです。


おまけ


さて、観察会のおさらいです。
今日歩いたコースで数多く見ることができたカヤとモミ、意外にもよく似ています。
ではどちらがカヤで、どちらがモミでしょうか?
まぁ学名が入っているんですけどね(^^ゞ


次回の予定です。
11月4日に市の行事「巣箱掛け点検清掃」のお手伝いをする予定です。
11月18日に玉川上水にて秋の市内自然観察会を開催する予定です。
B&G | 23:59:59 | Trackback(0) | Comments(8)
コメント
あ、これかなぁ、俺が安の滝で見つけた黄色い花。
微妙に違う気もするし、なんとなく同じような気もするし・・・。
何を見ればよいかが分からないと、あとで判別しようにも難しいものですね。
見落としも数多くあったんだろなぁ、今更ながらもったいない思いになりました。
ツリフネソウって、瑕疵のない花って、あまりなくないですか。
綺麗な花も、綺麗に撮ることも出来ずに、いつのまにか花の時期が過ぎてしまいましたよ。
2007-10-21 日 11:14:08 | URL | 牛柄 [編集]
モミの木はいつも見てます^^
Abies firmaというのですか?
メグスリノキは近くにあるんです、さっそく見に行きたくなりました。

ちょっと話が変わってしまいますが…
高尾山に野草園(有料?)がありますね?
でも一度も入ったことないんです。
どんな感じのところなんでしょう。今度入ってみようと思ってるんですけど、、
2007-10-22 月 08:54:24 | URL | あまぞんりりー [編集]
秋の花がいっぱいですね~。
1枚目の秋の空といい、いよいよ秋本番ですね!
メグスリノキの種子、4,5cmもあるんですか!?
で、でか過ぎ!
子どもの頃、モミジの種子を採ってきては、半分に折って、
高い所から落として遊んだものです。
回転する姿が面白いですよね。
今の子どもたちは、そんな遊びしたことないんだろうなぁ~。

かげさんでも見落とすことがあるんですね~。
かげさんには、どんな植物でも見えるんではないかと思ってました。^^;
2007-10-23 火 07:55:30 | URL | fumiQ [編集]
にこにこ見て来て最後で固まった。
えーとどっちだろう。
モミはイメージがあるけどカヤってどんな!?
うーん...
モミの木ってかちこち固いイメージだから右側かな~
2007-10-23 火 20:41:29 | URL | flor [編集]
きつねのしっぽ
 メグスリノキ、って時々雑誌とかで、目にいいとかいわれているんですよね。近所でも見かけたんですが、名前がわからなくて。あのヘリコプターの羽根みたいなの、なんだろうっておもいながら。すっきりしました。
 それから、コメントありがとうございます。狐のしっぽ。ほんとにそうですね。ありがとうございます。
2007-10-25 木 05:58:05 | URL | りんがむ [編集]
こんにちは
もみの木、子どもの頃クリスマスツリーにするために
山へ探しに行ってました・・・
あの木かな~記憶が定かではありませんが
直感では左、枝が3方にでてたような気がするの
でもあまぞんりりーさんが右って言ってるから右かな~
わかりません。
メグスリノキのヘリコブターなら、くるくる回るのがよくわかるかな?
それとも大きすぎて回らない?
見つけてみたいです
2007-10-26 金 10:36:02 | URL | panda [編集]
ヤマホトトギス、すてきですね。
噴水みたい。
明日は久しぶりの花展。
庭のシロバナホトトギスを使おうと思ってたのに、
ナメナメにやられていました(T_T)
普通のホトトギスは元気に咲いています。

私は来週高尾の現場でーす。
2007-10-26 金 23:09:48 | URL | 白あずき [編集]
>牛柄さんへ
すぐわかるだろうと思ってよく見ていなくって、あとで肝心なところを
見落としていたことって結構ありますよね。
ツリフネソウは久しぶりにきれいな花のものを見ました。
谷あいの暗い場所だったんで撮るのに苦労しました。

>あまぞんりりー さんへ
そうです、右側がモミです。
高尾の野草園は子供の頃に行ったきりで、あんまり記憶がありません。
話に聞いたところでは300種類以上の野草が、自然に近い形で展示されているとか。
ケーブルカーの駅の近くですから、手軽に野草が見られていいかもしれませんね。

>fumiQさんへ
集合場所からみんなで空を見上げていました。
きっと口を開けていたんじゃないかと・・・(^^ゞ
カエデの種は上に投げたり、高いところから落としたりして遊びましたよね。
いやいや、結構見落としてますよ~

>florさんへ
固まっちゃいましたか・・・
遠めに見ると姿はカヤもモミもよく似ているんですよね。
ポイントは葉の先がとんがっているが、二股に分かれているかです。
二又ならモミなんですよ。

>りんがむ さんへ
コメントありがとうございます。
メグスリノキはいろんなところで目にいいと言って売っていますよね。
実がなっているところは、初めてみたんですよ、みんなもびっくりでした。
これからもよろしくです。

>pandaさんへ
モミっていえばクリスマスツリーですよね。
葉の先が二又になっているのがポイントなんです。
遠目にはカヤもモミもよく似ているんですよね。
メグスリノキの実は大きいからくるくる回るのがよくわかりそうですね。
ちゃんと回るのかな・・・試していませんでした(^^ゞ

>白あずき さんへ
言われてみれば噴水みたいですね。
それにしても、ナメナメは強敵ですね。
普通のホトトギスより美味しかったのかな?
来週高尾ですか、花や実が盛りですよ~
2007-10-28 日 17:13:39 | URL | かげ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。