FC2ブログ
 
■プロフィール

かげ

Author:かげ
野鳥と緑の会の活動を中心に、生き物に関することなどを書いています。
プライベートサイト「Coppice Note」もよろしければどうぞ。

■カテゴリー
■最近の記事とコメント

■リンク
■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■過去ログ
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
この木何の木不思議な木
Coppice Noteをうたっていますから、たまにはそんなお話を・・・
Coppice Noteって何?という方はこちらをご覧くださいませ。


さて、この落ちていた実は何でしょう?



先日の観察会の時に見つけた実ですが、頭上の枝にはいっぱいなっていました。


頭上に目を向けるとこんな感じ。
ちょっとわかりにくいですが、オレンジ色というか黄色というかそんな実がいっぱいついています。


撮った日がちがいますが、別角度から。
ちょっとわかりにくいですが、他の木についています。

知っている方も多いかな?
そう、正解はヤドリギです。
ヤドリギは「宿木」などと書きますが、その名の通り他の木に寄生しています。

どうやってこんなところから出てくるのでしょう?不思議ですよね。
夜になるとにじって…なんて恐い想像しちゃダメですよ(^^ゞ

そこで再登場するのが最初の写真の実です。


外側の皮を剥くとライチのような果肉が…

おいしそうに見えませんか?
ちなみに甘くなく青臭さがあるのでまずいです。


この果肉の中に不思議な模様の種子が一つ入っています。

実とくればやはり鳥ですよね。
なるほど…と、まだ思ってはダメですよ。

実を食べた鳥によって種子が運ばれるという仕組みはよく聞きくと思いますが、
うまく木の枝になんて確立はと~ても低いですよね。

この実には不思議な機能が備わっています。それが↓これ。


この果肉を指でグニグニするとあら不思議、ねば~としてきます。

この「ねば~」は鳥のお腹に入ってもなくならず、なお一層「ねば~~」
お尻から出てきても「ねば~~~」

鳥は気持ち悪いのか木にすりすり…
この粘りで木にくっつきます。
しばらくすると木の上で発芽して、やがては定着します。

とても不思議な種子の散布方法で、聞いたところによると、鳥のお腹を経ないと発芽率が低いとか。

他の木に寄生するだけでも不思議なのに、鳥まで利用する。
どうやって獲得したのか興味はつきませんね。

そんな不思議な植物のお話でした。
Coppice Note | 00:29:42 | Trackback(0) | Comments(9)
コメント
いやぁ、大変勉強になりました。
ライチのような実が、まさかネバ~・・・って。
そりゃ、鳥だって気持ち悪いですよね。
植物の進化も侮れませんね。
2008-03-06 木 21:51:14 | URL | dada042 [編集]
宿木を遠くから見つけると鳥の巣に見えちゃって!
食べてもらうことを前提にした種子って聞いたことがありますけど、にしても このネバーはそんじょそこらのネバーっじゃないですね。
2008-03-06 木 22:19:28 | URL | flor [編集]
むしろ、そんなイヤ~なキモチになる実をあえて食う鳥さんに感心w
彼らは学習しないんでしょかね、これを食うとおケツが粘るゾ、と。
ヤドリギって、見たことないんですよね、これか!?と思うと単にテングス病だったり^^;
テングス病と違って宿主に影響しない生育をしてるんでしょうね、じゃなきゃ同じ植物種として棲んでいけないだろうしな。
一度でいいいから、ナマ見してみたいものです。
2008-03-06 木 23:27:31 | URL | 牛柄 [編集]
かげさん、こんばんは~
ヤドリギをはじめて見たのは乗鞍の牧場で。
複数あって、鳥の巣発見とワクワクしたことがありました^^;
沢山あるとちょっと不気味です。
寄生された木が気の毒ですね~
ヤドリギも花が咲くのでしょうか?
2008-03-07 金 01:37:11 | URL | あまぞんりりー [編集]
クリスマス♪
に、海外では飾られますよね。
この飾りの下に立っている女性には、キスをしてもいい、という暗黙の了解?があるとか。

最近では花屋さんでも扱っていて、数年前、花展で使ったことがあります。
種、たしかにネバネバでしたよ~i-229
鳥さんが、木の上で、お尻こすってるとこ、見てみたいです(ヘンタイ)。
2008-03-08 土 01:20:16 | URL | 白あずき [編集]
かげさん、こんにちは
ヤドリギの種、かげさんも食べられたんですか?(∩.∩)
ヤドリギの種の秘密面白いですね
植物の秘密を辿っていくと虫や鳥につながって
雨や風や太陽につながって
ほんとに面白いな~
そんなことを、かげさん教えてくださってありがとう!
2008-03-08 土 11:15:04 | URL | panda [編集]
お尻をふりふりする鳥さんを想像してしまいました。^^;
可愛いなぁ~♪
ちなみに脳内モデルはジョビ子さんです。^^
ヒヨちゃんだと、ポン!と飛び出しそうですね。
でも、こうやって考えてみると、
ヤドリギって植物の中でもかなり高度な技を持っていますよね。
鳥さんに寄生するためにカタツムリに入るヤツがいますが、それと同じ…。
植物の枠を超越していますね。v-405
2008-03-08 土 21:16:55 | URL | fumiQ [編集]
ヤドリギの果実だってすぐにわかりましたよ~
キレンジャクやヒレンジャクさんたちが 好んでこの果実を食べてお尻からねばねばした糸を引いていますよね?

にしてもずいぶんと立派なヤドリギですね~
食べてみられたのですね?結果 青臭いですか~~
おいしそうにみえますけどね~~鳥さんにとっては美味しいのかな?
これはどこでしょうか?ってお聞きしてもいいのかな?
2008-03-10 月 10:20:37 | URL | pole pole [編集]
>dada042さんへ
もし見つけたら、ぐにぐにやってみてください、おもしろいですよ。
こんなのが尻から出てくるなんて想像したら・・・
まさに植物の進化の不思議ですよね。

>florさんへ
たしかに巣に見えますよね。
あと常緑樹かと見間違えたり・・・
ほんとに凄いねば~ですよ。

>牛柄さんへ
ほんと学習しないんですかね鳥さんたちは。
ミズナラやシラカバについていることが多いようなので、山のほうへ行ったら見られるかも。
寄生された箇所より先の枝は弱ってしまうことが多いそうですよ。

>あまぞんりりー さんへ
たくさんついている木は不思議な光景ですよね。
寄生された木は弱るらしいですからほんと気の毒ですよね。
雌雄異株でちゃんと花が咲きますよ~

>白あずき さんへ
そういう慣わしがありましたね。
花屋に売っているんですか、知らなかった・・・
こすっているところ生で見たいですね(^^ゞ

>pandaさんへ
も、ってことはpandaさんも味わったんですね?
こうやって見ると植物にしても動物にしても個々だけでは生きてゆけないんですよね。
開発や保護をする人もこういったことをよく考えてほしいものです。

>fumiQさんへ
ヒヨドリだとぽん!てイメージになりそうですね。
実際にはねろ~んですが・・・
植物は不思議なものが多いですが、このヤドリギも不思議さ上位でしょうね。

>pole poleさんへ
ご存知でしたか、さすがはpole poleさんです。
ねろねろ~って糸を引いていますよね・・・
そこまでして食べたいのかと思うような味でした(>_<)
2008-03-11 火 23:56:16 | URL | かげ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。