■プロフィール

かげ

Author:かげ
野鳥と緑の会の活動を中心に、生き物に関することなどを書いています。
プライベートサイト「Coppice Note」もよろしければどうぞ。

■カテゴリー
■最近の記事とコメント

■リンク
■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■過去ログ
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
原っぱで昆虫教室2008
小平市野鳥と緑の会活動報告

本日は日本鳴く虫保存会の小野公男先生をお招きして「原っぱで昆虫教室2008」を
開催しました。

この虫かごは・・・

去年の様子はこちら→原っぱで昆虫教室2007
一昨年の様子はこちら→原っぱで昆虫教室2006



前日まで台風13号の進路にどきどきしていましたが、何とか開催することができました。
今回はなんと親子11組、総勢30名以上の方に参加していただきました。

どお?捕れた?
公園の原っぱは今日のために除草を待ってもらうようにお願いしていたので、
バッタにとっては天国です。

そっち!そっち!いった~!
しばらくするとあちらこちらから「いた~!」「逃げられた~!」と聞こえてきます。
大人も子供に帰ったように夢中でバッタを探します。

がさごそ・・・
ちょっと歩いただけで虫かごの中はバッタでいっぱいです。

今年はいつもよりも虫の姿が多いようで、去年はあまり見ることができなかった
エンマコオロギやミツカドコオロギ、ショウリョウバッタの雌もいっぱいです。

なかでも一番目に付いたのはオンブバッタとクサキリギス。
一歩踏み出すだけで何匹も飛び立ちます。

いっぱいだね~すごいね~
最後はいつものように、捕った虫のお披露目と先生からの解説を。
どの虫かごもバッタやコオロギでいっぱいです。

もうそろそろ終わりというところで雨が降ってきてしまったので、解説もそこそこに
捕まえたバッタを草原に戻して解散となりました。

おまけ
なにをしているのかなぁ・・・
うちの息子はというと、いつの間にか高みの見物・・・って虫捕れってばさ(^^ゞ


次回の観察会のお知らせ。
10月5日 野山北公園にて秋の市内自然観察会
10月26日 高尾山にて樹木野草観察会
高尾山樹木野草観察会は一般の方も参加いただけますので、詳しくは小平市市報をご覧下さい。
B&G | 23:59:59 | Trackback(0) | Comments(6)
コメント
かげさんたちは昆虫観察、息子さんは人間観察w

いろんなバッタが見られたようですね、羨ましい。
今年はこちら、あまり数を見ないんですよね、バッタに限らず・・・。
虫かごの中の右、巨大な肢だけ見せてるバッタさんが気になりますw
しかし観察会に協力して草刈を延期してくれた自治体、ホントにウラヤマシス。
2008-09-22 月 20:07:29 | URL | 牛柄 [編集]
草ぼうぼうだとバッタもたくさんいますよね~
楽しそう!
昔 父に連れられてよく昆虫採集に行った事を思い出させてくれました~
2008-09-23 火 01:18:42 | URL | pole pole [編集]
かげさん、こんばんは
親子で虫捕りなんていいですね~
かげさんちのボクもかわいい。きっとお父さんのお仕事風景を見てたのかも。ボクのお父さんだぞ~って。いいなぁ、なんだかほのぼのします。
こんなふうに、親子でのんびり虫のこと勉強することができるって幸せだなと思います。ほんとにご苦労様でした。
2008-09-23 火 20:31:59 | URL | panda [編集]
かげさん、こんばんは。
最後はかげさんちのおぼっちゃまですか?
長靴はいてますねo(^▽^)o かわいい!
周りは住宅街? ほんとここは住民のアオシスですね、
たくさん収穫できてよかったですねd(^^*)
2008-09-26 金 22:31:13 | URL | あまぞんりりー [編集]
こんばんは。
昆虫観察会となると子ども達がいっぱい!
参加者の平均年齢がぐっと下がりましたね。(笑)
オンブされた赤ちゃんも虫好きなのかな?^^

我々が子どもの頃は、網・虫かご・釣竿を持った子どもがあちらこちらにいましたが、
今では携帯やゲーム機を持った子どもしか見ませんよね~。
こういう観察会をとおして自然好きになってくれるといいですね。
2008-09-30 火 22:30:27 | URL | fumiQ [編集]
>牛柄さんへ
たしかに人間観察かも(^^ゞ
巨大な肢の正体はショウリョウバッタの雌です。
北のほうは少ないんですか、どうしたんでしょうかねぇ・・・

>pole poleさんへ
草ぼうぼうだと楽しいですよ~
草のすき間にバッタが逃げ込むので、捕まえるの結構大変です。
いつも子供より親のほうが興奮しています。

>pandaさんへ
こういう企画をもっとやりたいんですけど、なかなかいい場所と時間がなくって・・・
もう少し子供が参加できる場を増やしたいんですけどね。

>あまぞんりりーさんへ
そうです、うちの息子です。
本人がかなり気に入って買ったオニューです(^^ゞ
住宅街の中にある公園なんですよ~

>fumiQさんへ
平均年齢がつんと下がりました(^^ゞ
うちの周りでは夏になるとカブトムシやクワガタ捕りの親子がいますが
バッタやセミを捕ってる子はほとんど見かけませんね。
野生児が多く育ってくれることを祈っていますよ。
2008-10-05 日 21:40:54 | URL | かげ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。