FC2ブログ
 
■プロフィール

かげ

Author:かげ
野鳥と緑の会の活動を中心に、生き物に関することなどを書いています。
プライベートサイト「Coppice Note」もよろしければどうぞ。

■カテゴリー
■最近の記事とコメント

■リンク
■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■過去ログ
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
巣箱掛け点検2008(市事業協賛)
小平市野鳥と緑の会活動報告

本日は市のイベント、玉川上水での巣箱掛けのお手伝いを行いました。

今日は曇りですが・・・

2007年の巣箱掛けのようすはこちら
2006年の巣箱掛けのようすはこちら
2005年の巣箱掛けのようすはこちら



二十四節気の立冬が過ぎ、思わず手をさすりたくなる肌寒さ。
天気もどんより、ぽつぽつ降ってきそうな気配・・・

一生懸命作りました

みんな手作りの巣箱を持ち寄って、準備万端です。
ふた班に分かれて、上水の南側と中側の緑道に巣箱を掛けてゆきます。

よいしょよいしょ

高い木もなんのその!みんな上手に巣箱を掛けてゆきます。
以前に掛けていた古い巣箱が残っているところは新しいものに交換です。

巣箱とって~

古い巣箱を分解すると、「何が入ってた~?」「ヤモリいた~?」と
いっせいに集まってきて中をのぞきこみます。
蜂の巣がだったりすると「うわ~ハチ~!!」と大騒ぎ(^^ゞ

きれいに作られているシジュウカラの巣にはみなびっくりです。
写真は過去の観察会のエントリーにありますのでぜひご覧下さいませ。

お遊び☆
掛けている合間に落ちているコナラのドングリで色々と遊びます。
「去年もやってたね」と毎年参加してくれる子供からの鋭い突っ込みが・・・(^^ゞ
来年は別の何かを考えなくては・・・


次回の観察会のお知らせ。
11月16日 秋の自然観察会(玉川上水)
12月7日 冬の星空観察会(中央公民館)
冬の星空観察会は一般の方も参加いただけますので、詳しくは小平市市報をご覧下さい。
B&G | 22:01:08 | Trackback(0) | Comments(6)
コメント
かげさん、お疲れ様でした。でも野外での活動は楽しそうですね・・・って主催者側はそういうわけにもいかないのかな?
子どもの頃はどんぐり遊びよくしてました。年々よく回るコマになり、お馬さんになり・・・母からほめられたものです。嬉しくて何度も作ってましたよ、だからきっと子ども達も楽しく工作してるんじゃないかなぁ・・・どんぐりの落ちてる所に行けるってそれだけでも嬉しいよ!
2008-11-10 月 08:32:16 | URL | panda [編集]
巣箱のデザインは、なにか推奨があるんですか?
市民の皆で参加できる、こういうイベントがあるっていいですね。
意外とこういう活動は、地方(田舎)よりも都会の方が熱心で盛んなんだろなー。
古い巣の利用率(鳥さん住居率)って、どれくらいなんでしょうね。
2008-11-10 月 22:19:16 | URL | 牛柄 [編集]
今年もお疲れ様でした~
毎年 シジュウカラが巣をかけるのですね~
今頃の季節に巣箱を変えてあげるほうがいいのですよね?
よくバードウィークに巣箱をかけるところがあるようですが それはあまり意味がないように思います。
ヤジロベーは楽しそうです~~
2008-11-12 水 10:31:42 | URL | pole pole [編集]
お疲れ様でした。
子供の鋭い突っ込みに耐えるかげさんを見たかったですw
ブログにも書いてしまった事ですし、来年は巣箱掛けよりこっちの方がメインになりそうですね。^^;
2008-11-12 水 18:23:03 | URL | dada042 [編集]
こんばんは。
子どもってハッキリとモノを言いますからねぇ。
しかも、ありきたりな物では納得してくれませんし…。
何かいい案が出てくるといいですね。^^

時間がかかるかもしれませんが、
ドングリパンやクッキーなんてどうですか?
2008-11-13 木 22:48:46 | URL | fumiQ [編集]
>pandaさんへ
今回の催しは市のイベントのお手伝いなので、ちょっと楽です(^^ゞ
催しもやっているときよりも、やる前の準備の方が大変なんですよねぇ・・・
どんぐりコマ、エゴの種子の入ったお手玉とか作りましたね~

>牛柄さんへ
都会では巣を作る場所が少ないですから、こういうイベントがやりやすいんでしょうね。
特に推奨の形は無いですが、ポイントが3点ほど。
1.穴の大きさで入る鳥が変わるので穴の大きさに注意。
2.市販品にあるような開閉できる構造にしないこと(カラスが器用に開けます)。
3.底に水抜き用の小さな穴をいくつか開けること。

>pole poleさんへ
シジュウカラでしたら今頃かけるのがいいようです。
つけた巣箱は3~4年で交換しています。
やじろべーは作り方が簡単なので子供たちに人気があって、楽しいですよ~

>dada042さんへ
お久しぶりです。
突っ込んだ子も横でドングリ細工してたんで、まぁいいかなと。
弱った・・・来年は何をしよう・・・

>fumiQさんへ
突っ込んだ子も横でドングリ細工してたんで、まんざらではないと・・・
巣箱架けの合間にやってるので、簡単にできるものでないと難しいんですよ。
やっぱり細工物のバリエーションを増やすしかないか・・・
2008-11-13 木 23:40:49 | URL | かげ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。