FC2ブログ
 
■プロフィール

かげ

Author:かげ
野鳥と緑の会の活動を中心に、生き物に関することなどを書いています。
プライベートサイト「Coppice Note」もよろしければどうぞ。

■カテゴリー
■最近の記事とコメント

■リンク
■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■過去ログ
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ガガ・・・イモじゃ
このところ風邪をひくは、出張が重なるは、内業が山積みになるは・・・
さらにWebサイト「Coppice Note」のドメインサーバーの移転もあって
Blogがほったらかし状態でした。

近いうちに皆様のところにもお邪魔いたします。

満開!
再開のエントリーは季節外れですがガガイモを・・・



ガガイモといえばアサギマダラの食草となるキジョランと同じ仲間。
アサギマダラを育てるときに、キジョランは手に入りにくいのでガガイモで代用するとか。

ガガイモ科はキョウチクトウ科に近縁だそうで、APG分類体形というものでは
キョウチクトウ科に含めているそうです。

蕾がいっぱい
葉腋から写真のような花序を出して花を咲かせます。
花の色には濃いものから薄いものまで様々なタイプがあるようで、
利根川近くで咲いていたこの花は花冠の内側が紅紫色で縁が薄紫のタイプ。

色が・・・
江戸川近くで咲いていたこの花はほとんど白色に近い薄紫のタイプ。

いろんなタイプの花を探してみるのもおもしろいかもしれませんね。

ヒトデ・・・
さて、花を見ていていつも気になるのが、真ん中からつんと出ている細長いもの。
ほとんどの図鑑やBlogをみてみると、これを雌しべの柱頭としているようです。

自分もそうだと思ってましたが、ガガイモの学術論文(2007,ワイワイ学校)によると、この
細長い突起は機能しない柱頭らしく、機能的柱頭は花の奥の柱頭の側面にあるそうです。

この論文では雄花・両性花について、柱頭位置について、受粉の仕組みについて、
花粉媒介昆虫について、などとても興味深い内容が書かれています。

中でも受粉の仕組みについてはとてもおもしろいと思います。
ぜひ一度ご覧になってみてはいかがでしょうか(画像入りは英文版がお勧めです)。

花が咲けば・・・
ガガイモ科といえばやっぱり実ですよね。
これは9月末頃に撮ったもので、まだ緑色です。

ば~ん!
そして10月の中旬、期待通りの状態。
ちょっとした風でフワフワ、フワフワ・・・

ふわっ!
こぼれ落ちた種子の冠毛を見ていたら、でんじろう先生がよく実験でやっていた
静電気で広がるビニール紐のように見えてきた・・・

次回はちょっと変わったツリフネソウのお話でも・・・


参考文献
〔英文〕
Andromonoecious sex expression of flowers and polliniadelivery by insects in a
Japanese milkweed Metaplexis japonica(Asclepiadaceae), with special reference to
its floral morphology (Plant Species Biology (2006) 21, 193-199)

Hajime Tanaka, Takeo Hatano, Noriko Kaneko, Sugatako Kawachino, Osamu
Kitamura, Yuriko Suzuki, Taeko Tada, Yoshihito Yaoi


〔和文〕
日本の Milkweed ガガイモ(ガガイモ科)における花の雄花両性花同株性表現と昆虫に
よる花粉塊授受、とくに花の形態との関係(Plant Species Biology (2006) 21, 193-199和訳)

田中 肇 秦野 武雄 金子 紀子 川内野 姿子 北村 治 鈴木 百合子 多田 多恵子 矢追 義人
Coppice Note | 17:33:05 | Trackback(0) | Comments(6)
コメント
ガガイモ、花は初めて見たかも・・・v-12
フワフワで、きれいな紫ですね。
種はよくみてるから、きっと気づいてないだけでしょうね。えへへ・・・
種もいフワフワで、きれいですね~。

>アサギマダラを育てるときに、キジョランは手に入りにくいので
それに、一応キジョランは東京都ではレッドリストですからね。
高尾では結構みかけましたが・・・。
2008-12-04 木 23:27:22 | URL | 白あずき [編集]
こんばんは
かげさん、お疲れさまです。大変でしたね。風邪はもう大丈夫ですか?
かげさんの更新待ってたよ。今日は私の大好きなガガイモの果実。きれいな真っ白の冠毛、キジョランのもわもわと違って、直線的なんですね。見てみたい!前に、咲いてたところに行ってみたら・・・草刈されてました(┯_┯)
ガガイモ科の果実はほんとに魅力的です。また寒くなります、気をつけてね。
2008-12-05 金 00:48:50 | URL | panda [編集]
おお~ガガイモ!
むかし友達のばあちゃんがガガイモの鞘を集めて、綿を採ってたりしてたなぁ。
針山だとか小物の中綿にするためだったそうだが・・・そうとう採らねばならんのではないだろうか。
先にあのフワフワの綿を見知ってたから、花とはどうも結びつかなかったこともw
そういやあの綿毛、まるでケセランパセランみたいですよね。
2008-12-06 土 12:09:14 | URL | 牛柄 [編集]
ガガイモの実はロマンなのです~
憧れなのですよ、花もかわいいし、
淡いピンクが優しげでうぶ毛もきれい!
もうずっと憧れ続けているからそろそろ実物に会いたいです。

静電気のビニールの紐とはあまりにも的確で、
少々ロマンが薄れていきそうです(笑)
イモと名がついてても食べられないのでしょうね…
2008-12-08 月 20:40:35 | URL | あまぞんりりー [編集]
かげ さんもおたいへんでしたね~
風邪にご出張が重なって・・・・

ガガイモ 大好きな植物です。
そう!キョウチクトウによく似ています。
ガガイモのお花 すごくきれいに撮られましたね~~
いろんないろがあるのはへクソカズラも同様ですね。

果実の絹糸のような綿毛 本当に美しいです。
私は キョウチクトウとテイカカズラを撮ってあるのですが なかなかアップできないでいます~~
2008-12-18 木 22:33:36 | URL | pole pole [編集]
返信が遅くなりました・・・すみません。

>白あずき さんへ
ガガイモの花は綺麗ですよね。
でも花よりも種子のほうをよく見ているのはうらやましいですね。

>pandaさんへ
風邪はなんとか治りました。
キジョランの種子とはちょっと違いますよね。
結構草刈されてしまうから実を見るのは少ないかもしれませんね。

>牛柄さんへ
へぇ、針山だとか小物の中綿にするんですか。
でも相当集めないといけないでしょうね、おもしろいなぁ・・・
ケセランパサランにも似てるかも(^^

>あまぞんりりー さんへ
都内だと草刈されてしまうことが多いからあまり見かけないですよね。
多摩川などの河川敷に行けば見られるかもしれまんよ。
イモと名がついていますが、根元にイモはないそうですよ。

>pole poleさんへ
今年の風邪はほんとに厄介です・・・pole poleさんはもう治りましたか?
ヘクソカズラの花も色々あっておもしろいですよね~
こんどはヘクソカズラを色々探してみようかな。
キョウチクトウとテイカカズラ、楽しみにしています。
2008-12-31 水 23:19:55 | URL | かげ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。