FC2ブログ
 
■プロフィール

かげ

Author:かげ
野鳥と緑の会の活動を中心に、生き物に関することなどを書いています。
プライベートサイト「Coppice Note」もよろしければどうぞ。

■カテゴリー
■最近の記事とコメント

■リンク
■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■過去ログ
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
珍しい花
今年最初の植物のお話。
少々季節外れですが、9月末頃に撮ったツリフネソウの仲間についてです。

ツリフネソウではありません
よく似ていますがツリフネソウではありません。


これ、2005年9月21日の日本植物学会で発表された新種なんです。
その名も「ワタラセツリフネソウ」
名前の通り、栃木県、茨城県、群馬県、埼玉県にまたがる渡良瀬遊水地と
その周辺の利根川に産するそうです。

遠目にはそっくり
遠目にはツリフネソウにしか見えませんが、遺伝的にも違うのだそうです。

実もそっくり
実を見ても区別つきません・・・

はじけ方もそっくり
あ・・・つい触ってしまいました(^^ゞ

しっぽがカメレオン~
これは高尾山で撮ったツリフネソウ。
どこが違うかというと・・・

ここ↓
比べてみれば・・・
小花弁の形が違います。
ワタラセツリフネソウの小花弁は、縮れたようにあまりとがらない。
ツリフネソウの小花弁は、先がとがって蛸の足のような感じになっている。

ほかにも種子の色と模様が違うのですが、写真は撮り忘れました・・・

日本でもまだまだ新種が見つかるんですね。


参考
ワタラセツリフネソウについての詳しい事は渡良瀬遊水地の植物のWebページでどぞ。
 季節の展示室「特集 ワタラセツリフネソウ」

渡良瀬遊水地についての詳しいことはこちらのWebページでどぞ。
(財)渡良瀬遊水地アクリメーション振興財団
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Coppice Note | 23:16:51 | Trackback(0) | Comments(7)
コメント
こんばんは
かげさん、また寒くなりそうですね、末っ子は今そちら方面へ修学旅行中です。よろしく(*^-^*)ゞ
私の好きなツリフネソウ、いろいろあるんですね。渡良瀬遊水地とその周辺の利根川でツリフネソウを見つけたら、小花弁の形を観察しないといけないんですね。わかりました(^O^)/
それから、ツリフネソウの種がパチッとはじけるの体験しました。かげさんに教えていただいて、さわってみたら・・・不思議な感触( ´艸`)
ホウセンカと同じなんだと思いました。
2009-01-22 木 00:26:26 | URL | panda [編集]
ほう、新種ハッケンですか!
ジャングルの奥分け入ってでもなく、ヒマラヤの高地をよじ登りでもなく、なんともまぁ身近なところで、とは。
しかし・・・・・俺には見分けが付きません キッパリ!
実を弾けさせるのはデフォですね、俺も必ず、しかも片っ端からやってしまいますw
2009-01-22 木 21:57:51 | URL | 牛柄 [編集]
チョット見ただけでは分かりませんね
ワタラセにしかないのね、地域限定なんてすごい!!
ステキな花ありがとう
2009-01-23 金 19:39:00 | URL | natutubaki [編集]
私も牛柄さんと同じで、キッパリ区別つきません!
最近、老眼気味でぇ~・・・
植物も、亜種だか新種だかよくわからなくて、
めずらしいとすぐ注目種になっちゃうから、厄介ですね。
それにしても、
”しんしゅ”と打ったら、”新酒”と変換されてしまう私のPCって・・・
2009-01-23 金 22:41:10 | URL | 白あずき [編集]
ま~~新種発見ですか~
あるんですね~知られていない植物!
ほとんど区別がつきませんね。
あは!種子を飛ばされたのですね。
まだまだ知られていない植物ってあるのでしょうね。
お勉強になりました~
ありがとうございます。
2009-01-23 金 23:53:51 | URL | fairy ring [編集]
新種を見つけられる人ってすごいですね。
ツリフネソウ見続けて何十年なんて方がいたら、
一目瞭然なんでしょうけど。。。
こうやって並べて見せていただいて、納得です!

そう言えば英名はTouch-me-not!
と言われると試してみたくなりますね♪
2009-01-24 土 11:28:28 | URL | あまぞんりりー [編集]
>pandaさんへ
花の部分と種子以外はまったく見分けつかなようです。
そうそう、あの実はついつい触っちゃうんですよね~
末っ子さん修学旅行はこちらでしたか・・・寒かったでしょうねぇ

>牛柄さんへ
実は写真を撮っているときはツリフネソウと思ってたんですよ。
あとでワタラセツリフネソウのことを知って、よく見たら・・・
やっぱり実をさわりますよね。

>natutubakiさんへ
そうなんですよ、今のところこの地域だけのようです。
遠目にはまったく見分けつかないですよ。
まだまだ知らない植物がいっぱいです。

>白あずき さんへ
大丈夫です、私も見分けつきませんでしたから・・・
地方RDBは確認を怠ると危険ですね。
うちのPCでも新酒ですよ~(^^ゞ

>fairy ringさんへ
よく似ているから気が付かなかった、なんていうものって一杯ありそうですが、
逆に別々のものだと思われていたものが、同じものだったなんていうのもありますね。
こういった実を見るとやっぱりやってしまいます・・・

>あまぞんりりー さんへ
見つけられた方も長い間植物を見てこられた方のようですが、
違うと気が付くことが凄いなぁと思いますよ。
やっぱり触るなといわれると触りたくなりますよねぇ・・・
2009-02-02 月 17:53:57 | URL | かげ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。