■プロフィール

Author:かげ
野鳥と緑の会の活動を中心に、生き物に関することなどを書いています。
プライベートサイト「Coppice Note」もよろしければどうぞ。

■カテゴリー
■最近の記事とコメント

■リンク
■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■過去ログ
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
セミ・コウモリ観察会2005
小平市野鳥と緑の会活動報告

本日は中央公園の雑木林でセミ・コウモリ観察会を開催しました。

この抜け殻はアブラゼミかな・・・



セミの羽化を観察する前に、雑木林にはどんなセミがいるのか調べるために、
抜け殻探しを行いました。

みんなで探した抜け殻を集めて、検索表を使って名前を調べます。

一番多いのがアブラゼミで、次にヒグラシでした。去年見つけられた
ニイニイゼミは見つけられませんでした。


抜け殻探しの後、羽化のために地上に出てくるセミの幼虫を探しました。

羽化する直前の幼虫は穴の入り口でじっと暗くなるのを待っています。

地面に開いた穴を一つ一つのぞいてゆきます。幼虫がいると目が合って、
は!とします。(^^ゞ

ここにしようかな・・・

暗くなると幼虫が穴から出てきて、近くの木に上ってゆき、落ち着くと羽化を始めます。

あ~背中が割れた~

羽化の瞬間をみんなでじっと見守ります。

この後、腹筋をするように起き上がります


なお、コウモリの観察の方ですが、飛んではいたのですが、観察できるほど
長く飛んでいませんでした。残念でした。
B&G | 23:08:07 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。