■プロフィール

かげ

Author:かげ
野鳥と緑の会の活動を中心に、生き物に関することなどを書いています。
プライベートサイト「Coppice Note」もよろしければどうぞ。

■カテゴリー
■最近の記事とコメント

■リンク
■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■過去ログ
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
初夏の自然観察会2007(玉川上水)
小平市野鳥と緑の会活動報告

本日は玉川上水緑道で初夏の自然観察会を開催しました。

ルーペを使って観察です

駅から上水へ向かう道路沿いではキキョウソウキバナムギナデシコ(キバナバラモンジン)
ヒメジョオン、イヌムギ、コバンソウなどの帰化植物が多く見られます。

写真が多いので、続きを見るにはご注意を。


春の花が咲き終わり、次の季節へと移りかわる次期です。

薄暗いです
上水の木々の緑もいっそう濃く、風に揺れています。

あ~いたいた~
木々の間を多くの野鳥が飛び交います。

野草ゾーンではオカトラノオ、ナンテンハギが咲き始めていていました。
ノカンゾウはつぼみがありましたが、咲き始めるのはもう少しあと。

このほかに、タカトウダイ、ドクダミ、キンミズヒキ、ノミノツヅリ、マスクサ、テイカカズラ・・・
数多くの野草を見ることができました。

その中からいくつかご紹介

すぐしぼんでしまいます。
キク科 キバナムギナデシコ(キバナバラモンジン)
朝方に開いて昼前には閉じてしまい、また次の日開くそうです。タンポポのような
綿帽子がつきますが、大きさにはびっくりします。(綿帽子の様子

葉の下であまり目立ちません

実です
サクラソウ科 コナスビ
実がナスに似ていることから名前が付いたそうですが、ナスというよりトマトに
似ているような・・・

もうじき咲き終わりです
スイカズラ科 スイカズラ
咲き始めは白色、咲き終わりには黄色になることから、金銀花の別名があります。

苞を開いたところです
ツユクサ科 ツユクサ
貝殻のように閉じた苞を開くと、咲いている花の下に次の花のつぼみがあります。

全部の写真は撮れませんでしたが昨年度の観察会の記事にも写真がありますので
よろしければご覧下さい。


次回は6月17日に上野の国立科学博物館で特別展の見学を行う予定です。
B&G | 23:59:59 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
かげさん、おはようございます。
素敵な散策路のある良い場所ですね~♪
小鳥のさえずりが、あちこちから聞こえるんでしょうね。
(鳥の識別は出来ないけれど、声が違うのは分かるようになりました。)
もうノカンゾウの蕾が出ていたんですか?
うちのヤブカンゾウは、蕾が出てくるまであと1ヵ月半はかかりそうです。
今年は、ぜひ天婦羅を!と考えていま~す。^^
2007-06-05 火 07:14:34 | URL | fumiQ [編集]
キバナノアキギリの話を先日致しましたよね。
アキギリというのがありました~^ー^

上のコメントで美味しそうな発言がありますね。
味見したいなぁ。台湾とか中華の方ではこういった花の乾燥したものを食べます。味?んーーーわかんないです^^;
2007-06-05 火 23:19:43 | URL | flor [編集]
玉川上水といっても三鷹あたりと
小平では様子が違いますね。
以前、玉川上水をひたすら歩いて、薬草植物園まで行ったことがありました。
歩くにつれて澄んだ深い川になり 驚いた記憶があります。
もう、クワガタもいるし、
つゆくさも咲いているのですね^^;;
2007-06-06 水 21:44:45 | URL | あまぞんりりー [編集]
ばたばたしていて返信が遅くなりました、ごめんなさい。

>fumiQさんへ
この辺りは四季を通じていろいろ楽しめます。
運がいいとキビタキやミソサザイに会えることも・・・
ノカンゾウですが昨日1輪咲いていましたよ~
天麩羅というと、花を天麩羅ですか?

>florさんへ
アキギリ、ありましたね。
花の色が紫なんですねぇ
うちでも「ユリの花」っていう名前の、花を乾燥させたものを買ってきて、煮物にしますよ~

>あまぞんりりーさんへ
玉川上水は場所によって雰囲気が違いますよね。
中でも小平の辺りは特に緑が多い気がします。
今、オカトラノオが見ごろですよ~
2007-06-07 木 09:45:56 | URL | かげ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。